コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

宝座 ホウザ

デジタル大辞泉の解説

ほう‐ざ【宝座】

宝物で飾った座。特に、蓮華(れんげ)の花にかたどられた仏・菩薩(ぼさつ)の座。蓮華座

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ほうざ【宝座】

珍宝で飾った座。特に、ハスの花の形に作った仏や菩薩の座。蓮華座れんげざ

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

宝座の関連キーワードブッダガヤの大菩提寺ブッダガヤー大精舎五塔寺金剛宝座塔仏教図像学ブッダガヤ中国建築闘八藻井仏教美術五塔寺涅槃図金剛座仏足石台座ハス成仏高座

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android