コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

室田義文 むろた よしあや

1件 の用語解説(室田義文の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

室田義文 むろた-よしあや

1847-1938 明治-昭和時代前期の外交官,実業家。
弘化(こうか)4年9月19日生まれ。もと常陸(ひたち)水戸藩士。明治5年外務省にはいり,釜山領事,初代メキシコ公使などを歴任。34年貴族院議員百十銀行頭取,北海道炭礦汽船社長などをつとめる。42年清(しん)(中国)ハルビン駅頭で狙撃(そげき)された伊藤博文(ひろぶみ)に同行,死にたちあった。昭和13年9月5日死去。92歳。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

室田義文の関連キーワード珪藻土直木賞歴史小説近衛声明芥川賞亡命文学麦と兵隊笹川繁蔵ローゼン鉱化剤

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone