宮部 昭夫(読み)ミヤベ アキオ

新撰 芸能人物事典 明治~平成の解説


職業
俳優

生年月日
昭和6年 2月26日

出生地
北海道 函館市

学歴
東京学芸大学〔昭和29年〕卒,俳優座養成所(第6期生)〔昭和32年〕卒

経歴
1度教職につくが、3ヶ月で俳優の道へ転向。劇団新人会に入り、舞台「貴婦人故郷へ帰る」で本格的に初舞台を踏む。昭和42年劇団四季を経て、フリー。主な出演作に、舞台「マリアの首」「ヘンリー四世」「親鸞」「雨」「終着駅」「アンチゴーネ」「十二人の怒れる男たち」、テレビ「太陽にほえろ」「黒い葬列」「家族旅行」、映画「幕末太陽伝」「筑豊のこどもたち」「花と怒濤」「日本のいちばん長い日」「みんな〜やってるか!」など。また、35年「拳銃無宿」以来、米俳優スティーブ・マックィーンの声の吹き替えを担当、日本版マックィーンの声優としても知られた。

没年月日
平成18年 6月17日 (2006年)

出典 日外アソシエーツ「新撰 芸能人物事典 明治~平成」(2010年刊)新撰 芸能人物事典 明治~平成について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android