コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

寂光土 ジャッコウド

デジタル大辞泉の解説

じゃっこう‐ど〔ジヤククワウ‐〕【寂光土】

常寂光土」の

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

百科事典マイペディアの解説

寂光土【じゃっこうど】

永遠で絶対の浄土のこと。天台宗日蓮宗で立てる浄土の一つ。常寂光土,寂光浄土とも。仏の住する世界で,生滅変化がなく,煩悩(ぼんのう)による乱れがなく(寂),智慧(ちえ)の輝く(光)ところと説く。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

寂光土の関連キーワード行空(2)薇・紫萁仏土四土

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android