富化マントル(読み)ふかマントル(英語表記)enriched mantle

岩石学辞典の解説

富化マントル

デプリート・マントル(depleted mantle)に対する語.アルカリ金属やアルカリ土金属のような類似の化学的挙動を示す元素の族で,より大きなイオン半径をもつ元素に富むこと.相対的にK/Rb, Sr/Baが低く,La/Ybが高い特徴がある.岩石中の不適合元素濃度が全般的に高い場合にも用いられる.初期地球から閉鎖系で進化したと仮定される値に比べて特定の元素の同位体比が異なる特徴もある.このような性格のマグマの起源物質となるマントルを富化マントルという[地学団体研究会 : 1996].

出典 朝倉書店岩石学辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ミレニアル世代

《millennialは、千年紀の、の意》米国で、2000年代に成人あるいは社会人になる世代。1980年代から2000年代初頭までに生まれた人をいうことが多く、ベビーブーマーの子世代にあたるY世代やデ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android