コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

富司純子 ふじ すみこ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

富司純子 ふじ-すみこ

1945- 昭和後期-平成時代の女優。
昭和20年12月1日生まれ。映画プロデューサー・俊藤浩滋の娘。昭和38年東映にはいり,藤純子(じゅんこ)の芸名で「八州遊侠伝・男の盃」でデビュー。任侠映画緋牡丹(ひぼたん)博徒」シリーズで人気をえる。47年7代7代尾上菊五郎と結婚し,引退。平成元年富司純子の芸名で復帰,映画「あ・うん」「おもちゃ」「フラガール」,NHK連続テレビ小説「てっぱん」などに出演。23年NHK放送文化賞。和歌山県出身。京都女子高卒。本名は寺島純子。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

富司純子の関連キーワード女性捜査班 アイキャッチャー尾上菊之助(5代目)尾上菊五郎(7代)博奕打ち総長賭博サマーウォーズまったナシ!犬神家の一族俊藤 浩滋寺島しのぶ12月1日東映(株)緋牡丹博徒結婚泥棒寝ずの番ふたり

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

富司純子の関連情報