コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

富司純子 ふじ すみこ

1件 の用語解説(富司純子の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

富司純子 ふじ-すみこ

1945- 昭和後期-平成時代の女優。
昭和20年12月1日生まれ。映画プロデューサー・俊藤浩滋の娘。昭和38年東映にはいり,藤純子(じゅんこ)の芸名で「八州遊侠伝・男の盃」でデビュー。任侠映画「緋牡丹(ひぼたん)博徒」シリーズで人気をえる。47年7代7代尾上菊五郎と結婚し,引退。平成元年富司純子の芸名で復帰,映画「あ・うん」「おもちゃ」「フラガール」,NHK連続テレビ小説「てっぱん」などに出演。23年NHK放送文化賞。和歌山県出身。京都女子高卒。本名は寺島純子。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

富司純子の関連キーワード原子爆弾投下ドイツ問題イギリス映画北朝鮮特攻隊闇市陸軍省嶋清一ルーズベルトアバ

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

富司純子の関連情報