コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

富士山本宮浅間神社 ふじさんほんぐうせんげんじんじゃ

2件 の用語解説(富士山本宮浅間神社の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

富士山本宮浅間神社【ふじさんほんぐうせんげんじんじゃ】

浅間神社富士宮市

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

デジタル大辞泉プラスの解説

富士山本宮浅間(せんげん)神社

静岡県富士宮市にある神社。第11代垂仁天皇の御代の創祀とされる。祭神は浅間大神(木花佐久夜毘売命(このはなさくやひめのみこと))。駿河国一之宮。奥宮は富士山山頂に位置する。桜の名所。「富士山-信仰の対象と芸術の源泉」として世界文化遺産に登録。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

富士山本宮浅間神社の関連情報