コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

富士宮市 ふじのみや

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

富士宮〔市〕
ふじのみや

静岡県中部,富士山の南西麓にある市。1942年市制。1955年富士根村と合体。1958年上井出村,白糸村,上野村北山村の 4村を編入。2010年芝川町を編入。中心市街地の大宮地区は富士山本宮の浅間神社門前町として発展。明治期には生糸,チャ(茶),和紙の集散地としてにぎわい,近年は製紙,パルプ,紡績,フィルム,製材の工場が多く,岳南工業地域の一部。市域には富士山裾野の広大な原野が開け,酪農が発達。日蓮正宗総本山大石寺のほか千居遺跡(国の史跡),浅間神社の湧玉池,狩宿の下馬ザクラ(ともに国の特別天然記念物),白糸の滝(国の名勝・天然記念物),音止の滝万野風穴(国の天然記念物),田貫湖,北部に朝霧高原などの景勝地がある。古刹西山本門寺は紺紙金字法華経(国の重要文化財)などを所蔵する。富士登山や富士五湖めぐりなど観光の基点。市域の一部は富士箱根伊豆国立公園に属する。富士山と周辺の湖,神社などは,2013年世界遺産の文化遺産に登録された。JR身延線,国道139号線,469号線が通る。面積 389.08km2(境界未定)。人口 13万770(2015)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

ふじのみや‐し【富士宮市】

富士宮

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

富士宮市の関連キーワード静岡県富士宮市ひばりが丘静岡県富士宮市万野原新田静岡県富士宮市富士見ケ丘静岡県富士宮市外神東町静岡県富士宮市中里東町静岡県富士宮市舞々木町静岡県富士宮市源道寺町静岡県富士宮市阿幸地町静岡県富士宮市若の宮町静岡県富士宮市東阿幸地静岡県富士宮市粟倉南町静岡県富士宮市神田川町静岡県富士宮市舟久保町静岡県富士宮市前田町静岡県富士宮市上柚野静岡県富士宮市下柚野静岡県富士宮市精進川静岡県富士宮市城北町静岡県富士宮市上稲子静岡県富士宮市三園平

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

富士宮市の関連情報