コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

奥宮 オクミヤ

大辞林 第三版の解説

おくのみや【奥宮】

姓氏の一。

おくみや【奥宮】

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

奥宮
おくみや

奥社、奥の院ともいう。神社形式の一つで、社殿の配置上、本宮(ほんぐう)または本社より奥に位置する社殿または独立の神社をいう。神社には山麓祭祀(さんろくさいし)を起源とする場合が多く、神体山の山腹や山頂に社殿を配して同一祭神出現または降臨の本源とする。地方によって里宮(さとみや)に対する山宮(やまみや)、下宮(しものみや)に対する上宮(かみのみや)とする場合もある。[薗田 稔]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

奥宮の関連キーワード鳥取県西伯郡大山町大山富士山本宮浅間神社本宮(正宮の称)車会党・車界党早池峰国定公園白山比咩神社土佐国蠧簡集大神山神社羽山ごもり二荒山神社小畑孫三郎田中貢太郎尾崎 忠治名古屋事件穂高神社砥鹿神社尾崎忠治中山秀雄浅間神社奥宮健之

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

奥宮の関連情報