寒忌竹(読み)カンキチク

大辞林 第三版の解説

かんきちく【寒忌竹】

タデ科の多年草。ソロモン諸島原産。温室内で観賞用に栽培。茎は肥厚し扁平で節があり、よく分枝する。葉はまれに新枝につくが、すぐ脱落する。夏、節々の両側に交互に緑白色の小花を群生。対節草。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

寒忌竹 (カンキチク)

学名:Homalocladium platycladum
植物。タデ科の多年草,園芸植物

出典 日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

刑事免責

刑事訴訟において,自己が刑事訴追を受けるおそれがあるとして証人が証言を拒否した場合に,証言義務を負わせることと引換えにその罪についての訴追の免除の特権 (免責特権) を裁判所が与えること。アメリカ合衆...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android