コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

寛げる クツロゲル

デジタル大辞泉の解説

くつろ・げる【寛げる】

[動ガ下一][文]くつろ・ぐ[ガ下二]
気持ちなどをゆったりとさせる。安心させる。休息させる。
「住みにくい所をどれほどか、―・げて」〈漱石草枕
かたくしまっているものなどをゆるやかにする。ゆるめる。
「―・げた領(えり)の下に項(うなじ)から背へ掛けて三角形に見える白い肌」〈鴎外

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

くつろげる【寛げる】

( 動下一 ) [文] ガ下二 くつろ・ぐ
心身がゆったりと楽になるようにする。 「膝を-・げる」 「住みにくい所をどれほどか、-・げて/草枕 漱石
着衣などのぴっちりしているものをゆるめる。 「肌も脱がずに、只領えりだけ-・げて/雁 鷗外

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

寛げるの関連情報