コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

寺田政明 てらだ まさあき

1件 の用語解説(寺田政明の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

寺田政明 てらだ-まさあき

1912-1989 昭和時代の洋画家。
明治45年1月3日生まれ。太平洋美術学校にまなび,松本竣介らと交わる。独立美術協会展,美術文化協会展に出品。戦後は自由美術家協会をへて昭和39年主体美術協会を創立する。作品は超現実主義的。平成元年7月12日死去。77歳。福岡県出身。作品に小樽運河の連作「雪の小樽」など。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

寺田政明の関連キーワード光の科学史レーザレーダ追突警報装置バーブ明治天皇大正バルカン戦争スコット熔結凝灰岩濱田万葉里見☆しのぶ

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

寺田政明の関連情報