コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

対蹠点 たいせきてん antipodes

翻訳|antipodes

2件 の用語解説(対蹠点の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

対蹠点
たいせきてん
antipodes

地球上の1点と地球の中心を結ぶ直線の延長が,反対側で地球の表面と交わる点。相対する地球表面の2点の緯度は絶対値が等しく,北緯と南緯が異なり,経度は互いに 180度異なる。北極の対蹠点は南極。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

対蹠点
たいせきてん

地球上のある一地点から、地球の中心を通る直線が反対側の地球表面に出た地点のこと。対照点ともいう。一般には地球上の正反対の側の地点をいい、たとえば北極の対蹠点は南極で、その逆もまた成立する。日本の対蹠点は南米のウルグアイの東方海上を中心とし、ブラジル南部およびアルゼンチン東岸の洋上である。[市川正巳]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の対蹠点の言及

【対心点】より

…球において一つの直径の両端となっている2点,すなわち球の中心に関して対称な球面上の2点を互いに他の対心点,または対蹠(たいしよ)点という。Pの対心点をP*で表すとき,球面三角形ABCに対し,球面三角形A*B*C*を対心三角形という(図)。…

※「対蹠点」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

対蹠点の関連キーワード緯度近地点重力心射図法錐面天頂中心食直線距離地心緯度地心座標

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone