コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

対蹠的 タイショテキ

デジタル大辞泉の解説

たいしょ‐てき【対×蹠的】

[形動]二つの物事が正反対の関係にあるさま。「対蹠的立場

たいせき‐てき【対×蹠的】

[形動]たいしょてき(対蹠的)」に同じ。「対蹠的文化

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

たいしょてき【対蹠的】

( 形動 )
全く正反対であるさま。対照的。 「 -な考え方」 「 -な立場」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

対蹠的の関連キーワードリード(Sir Herbert Read)ケインズ案プドフキン本朝無題詩文治政治反応学習場所学習考え方

今日のキーワード

やおら

[副]1 ゆっくりと動作を起こすさま。おもむろに。「やおら立ち上がる」2 静かに。そっと。「姫君、御硯(すずり)を―引き寄せて」〈源・橋姫〉[補説]文化庁が発表した平成18年度「国語に関する世論調査」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android