コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

寿久蔵(じゅきゅうぐら)

デジタル大辞泉プラスの解説

寿久蔵(じゅきゅうぐら)

山形県、寿(ことぶき)虎屋酒造株式会社の製造する日本酒。平成23酒造年度の全国新酒鑑評会で金賞を受賞。

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションの解説

じゅきゅうぐら【寿久蔵】

山形の日本酒。酒名は、8代目当主であり山形市長も務めた大沼保吉が「寿よ久しかれ」として命名。精米歩合35%で仕込む大吟醸酒。掛け米を使用せず、麹米のみで醸す。全国新酒鑑評会などで受賞実績多数。原料米は山田錦。仕込み水は蔵王山系の伏流水蔵元の「寿虎屋酒造」は享保年間(1716~36)創業。所在地は山形市大字中里。

出典|講談社[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションについて | 情報

寿久蔵(じゅきゅうぐら)の関連キーワード山形県

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android