コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

小人目付 コビトメツケ

大辞林 第三版の解説

こびとめつけ【小人目付】

江戸幕府の職名。徒かち目付の下にあって、変事の際の立ち会い、探偵、牢屋敷の見回り、目付の遠国出張の随伴などの仕事に当たった。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

小人目付の関連キーワード護国女太平記火付盗賊改歌川国信大原幽学江戸幕府隠し目付牢屋敷隠密随伴