コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

小人目付 コビトメツケ

大辞林 第三版の解説

こびとめつけ【小人目付】

江戸幕府の職名。徒かち目付の下にあって、変事の際の立ち会い、探偵、牢屋敷の見回り、目付の遠国出張の随伴などの仕事に当たった。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

小人目付の関連キーワード護国女太平記火付盗賊改歌川国信大原幽学江戸幕府隠し目付牢屋敷随伴隠密

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android