コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

小島泰次郎 こじま たいじろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

小島泰次郎 こじま-たいじろう

1861-1905 明治時代のロシア語学者。
文久元年9月生まれ。小島充常(みつのぶ)の次男。東京外国語学校(現東京外大)卒業後,陸軍省にはいり,陸軍教授などをつとめる。明治29年山県有朋(ありとも)特命全権大使の通訳としてロシアにわたり,36年来日したロシアの陸相クロパトキンの接待にあたった。明治38年4月12日死去。45歳。江戸出身。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

小島泰次郎の関連キーワード炭酸塩岩脈文久光の科学史竹島(韓国名・独島)問題直言イタリア映画韓国統監府ムラヴィヨーフ流紋岩ディフェンス