コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

小林カウ こばやし コウ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

小林カウ こばやし-コウ

1908-1970
明治41年10月20日生まれ。栃木県塩原温泉で食堂などを経営していたが,ホテル日本閣の乗っ取りをはかる。昭和35年出入りの作業員にホテル経営者の妻,ついで経営者を殺害させた。さらに自分の前夫も殺害していたことが発覚,41年死刑が確定し,45年6月11日女性として戦後初の死刑が執行された。61歳。埼玉県出身。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

小林カウの関連キーワード黒人問題[各個指定]芸能部門[各個指定]工芸技術部門鉄鋼業自動車工業アラバール多国籍企業野村芳太郎フー東欧映画

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

小林カウの関連情報