コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

小池雅人 こいけ まさんど

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

小池雅人 こいけ-まさんど

1828-1889 江戸後期-明治時代の武士,官吏。
文政11年5月7日生まれ。尾張(おわり)(愛知県)犬山藩士。文久元年執政となる。幕末から維新にかけ藩主成瀬正肥(まさみつ)にしたがって,戊辰(ぼしん)戦争などで功をたてる。明治2年犬山藩権(ごんの)大参事となった。明治22年2月22日死去。62歳。通称は奥左衛門。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

小池雅人の関連キーワード宇田川榕菴森鴎外下山順一郎近・現代ラテンアメリカ史(年表)内閣総理大臣饗庭篁村黒田清隆内閣ゴッホ嵯峨の屋お室スベルドラップ(Johan Sverdrup)

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android