コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

小沢武二 おざわ たけじ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

小沢武二 おざわ-たけじ

1896-1966 大正-昭和時代の俳人。
明治29年1月25日生まれ。荻原井泉水(おぎわら-せいせんすい)主宰の「層雲」に参加。昭和5年「旗」を創刊し,河津登の筆名でプロレタリア俳句運動を展開。晩年には「絵馬」を発行した。昭和41年3月29日死去。70歳。東京出身。府立第一中学卒。号は山麓火。句集に「絵の消えた絵馬」「散文時代」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

小沢武二の関連キーワード層雲(俳句雑誌)チャタレイ事件昭和時代

今日のキーワード

フィンテック

IT(情報技術)を駆使した金融サービスの創出のこと。「金融(Financial)」と「技術(Technology)」を組み合わせた米国発の造語で、2008年のリーマンショック以降発展したとされている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android