コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

就業地人口 しゅうぎょうちじんこうworkplace population

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

就業地人口
しゅうぎょうちじんこう
workplace population

就業者を常住地のいかんにかかわらず,就業している場所に帰属させて計算された人口。つまり,就業者についての昼間の人口である。地域の就業人口から産業構造を知ることができる。就業地人口と常住地人口とを比較すると,就業地人口の多いほうが生産都市であり,反対に少いところは消費 (住宅) 都市である。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

就業地人口の関連キーワード就業者

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android