コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

尾上松助(5代) おのえ まつすけ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

尾上松助(5代) おのえ-まつすけ

1887-1937 明治-昭和時代前期の歌舞伎役者。
明治20年生まれ。5代尾上菊五郎の門弟となり,明治30年初舞台。尾上伊三郎の名をへて,昭和10年5代松助を襲名。6代菊五郎の脇役(わきやく)として東京の市村座などで活躍した。昭和12年8月9日死去。51歳。東京出身。本名は福島幸吉。初名は尾上菊松。俳名は甲羽。屋号は音羽屋

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

尾上松助(5代)の関連キーワード歌舞伎役者

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android