コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

尾毛 びもう cercus

1件 の用語解説(尾毛の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

びもう【尾毛 cercus】

昆虫の末端体節(第10または第11腹節)の背板に生じる1対の突起をいい,腹節付属肢の変形したもので,多くの成虫や幼虫に見られるバッタの尾毛は無節で短いが,コオロギ類のそれは長い。ゴキブリ類では多数の環節からなるものが多い。シミやイシノミ類では長くて3本あり,カゲロウ類は2~3本で,体長よりも長い。ハサミムシ類の尾毛は変形して,無節で堅い尾鋏(びきよう)となる。尾毛の形態は群や種の分類学上の特徴になっている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内の尾毛の言及

【振動覚】より

…ゴキブリの膝下器官は振動数1~4kHzの振動にひじょうに敏感で,振幅10-9cm(1.5kHz)の振動に感じる。昆虫では直翅(ちよくし)類の尾毛も振動感覚器である。ミズスマシの触角のジョンストン器官は特殊な例で水面の振動の感覚器となっている。…

【聴覚】より

…羽毛状の触角が羽音のような低周波音に共鳴し,これが触角基部のジョンストン器官を刺激する。また,直翅類などの腹部末端にある尾葉の細長い毛すなわち尾毛は低周波音に応答する。例えばスズムシの尾毛は0.3~3kHzの音に応答する。…

※「尾毛」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

尾毛の関連キーワード昆虫記地虫末端肥大症鍋蓋虫腹節ホメオーシス長椿象アミノ末端N末端広食性昆虫

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

尾毛の関連情報