屋根裏換気システム(読み)ヤネウラカンキシステム

リフォーム用語集の解説

屋根裏換気システム

屋根裏の湿気を逃がすためのシステム。湿気が溜まり、カビが発生して屋根の下地が痛む事を防ぐためのもの。従来の自然換気の方法もあるが、棟部材を、換気機能の付いたものにするだけの簡易的なものや、屋根裏換気扇を設置し、最も高いところから熱気を吸込み、排気することにより効率よく熱気を排出する事の出来るシステムもある。

出典 リフォーム ホームプロリフォーム用語集について 情報

今日のキーワード

余震

初めの大きい地震に引き続いて,その震源周辺に起こる規模の小さい地震の総称。大きい地震ほど余震の回数が多く,余震の起こる地域も広い。余震域の長径の長さは,地震断層の長さにほぼ対応している。マグニチュード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android