コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

山が見える ヤマガミエル

デジタル大辞泉の解説

山(やま)が見・える

事が進んで、完成までの見通しがつく。「難工事もどうやら―・えた」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

やまがみえる【山が見える】

前途の見通しがつく。困難を乗りきって見通しが立つ。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

山が見えるの関連キーワード富士見(町)薄ぼんやり大雲取山左富士富士見竜田道見える真正面正面煙霧右手前途

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

山が見えるの関連情報