コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

山上八郎 やまがみ はちろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

山上八郎 やまがみ-はちろう

1902-1980 大正-昭和時代の甲冑(かっちゅう)研究家。
明治35年2月5日生まれ。早大在学中から甲冑の実物調査のため全国各地をまわる。安田生命に入社後も研究をつづけ,昭和4年「日本甲冑の新研究」で学士院賞。昭和55年4月15日死去。78歳。東京出身。旧姓松井著作に「日本甲冑一○○選」など。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

山上八郎の関連キーワード明珍宗恭昭和時代大正

今日のキーワード

姑息

[名・形動]《「姑」はしばらく、「息」は休むの意から》一時の間に合わせにすること。また、そのさま。一時のがれ。その場しのぎ。「姑息な手段をとる」「因循姑息」[補説]近年、「その場だけの間に合わせ」であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android