コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

山下敬吾 やました けいご

1件 の用語解説(山下敬吾の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

山下敬吾 やました-けいご

1978- 平成時代の囲碁棋士。
昭和53年9月6日生まれ。昭和61年小学2年生で全国少年少女囲碁大会優勝(最年少記録),翌年菊池康郎門にはいる。平成元年日本棋院院生となり,5年入段。日本棋院東京本院所属。10年新人王戦優勝(13年まで4連覇)。12年碁聖戦で小林光一をやぶり初のビッグタイトルを獲得。15年棋聖位獲得で9段に昇格した。16年天元位を獲得。同年入段から10年11ヵ月の史上最速で500勝を達成した。18年棋聖位に復位,王座を獲得。21年棋聖戦を4連覇。同年張栩(ちょう-う)を破り天元位に復位した。22年第65期本因坊となる。23年井山裕太より名人位を勝ち取り,名人本因坊となる。北海道出身。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

山下敬吾の関連キーワード意雲梶原武雄菊池康郎日下包夫小林礼子張栩増淵辰子山部俊郎依田紀基結城聡

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

山下敬吾の関連情報