山中篤太郎(読み)やまなか とくたろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plus「山中篤太郎」の解説

山中篤太郎 やまなか-とくたろう

1901-1981 昭和時代の経済学者。
明治34年9月4日生まれ。昭和14年母校東京商大(現一橋大)の教授となる。社会学部長をへて,34年学長。日本経済政策学会代表理事,中小企業学会会長,中央労働基準審議会会長などをつとめた。昭和56年1月16日死去。79歳。東京出身。著作に「中小工業の本質展開」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

完全試合

野球で,先発投手が相手チームを無安打,無四死球に抑え,さらに無失策で一人の走者も許さずに勝利した試合をいう。 1956年ニューヨーク・ヤンキーズのドン・ラーセン投手がワールドシリーズでブルックリン・ド...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android