コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

山井景元 やまのい かげもと

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

山井景元 やまのい-かげもと

1629-1701 江戸時代前期の雅楽家。
寛永6年2月21日生まれ。山井景福(かげとみ)の養子となり,大神(おおが)流笛をつぐ。東儀兼頼,辻高秀とならぶ名人とされた。元禄(げんろく)14年10月29日死去。73歳。本姓は林。初名は広直。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

山井景元の関連キーワード山井青霞

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android