コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

山内恭彦 やまのうち たかひこ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

山内恭彦 やまのうち-たかひこ

1902-1986 昭和時代の物理学者。
明治35年7月2日生まれ。昭和17年母校東京帝大の教授となり,理学部長。のち上智大教授。日本物理学会委員長などをつとめた。日本の量子力学研究の草分けのひとりで,山内ダイアグラムなどで知られる。31年学士院賞。昭和61年10月13日死去。84歳。神奈川県出身。著作に「一般力学」「量子力学概論」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

山内恭彦の関連キーワード昭和時代重力