コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

山尾 ヤマオ

大辞林 第三版の解説

やまお【山尾】

山の峰。山の稜線。 「うごきなく絶ぬ例と貴船なる-河せに世を祈るかな/兼好集」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

山尾の関連キーワードウィリアムソン(イギリスの化学者 Alexander William Williamson)サン・ジョヴァンニ愛知県新城市八名井愛知県豊川市金沢町おもなお雇い外国人サン=ジョバンニなつかしい風来坊コミューン運動石清尾山古墳群伊与来目部小楯鉄コルンブ石長州ファイブ会下山遺跡堅志田城跡山尾 庸三工部大学校山尾真耶佐伯平蔵磐井の乱山尾庸三

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

山尾の関連情報