コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

貴船 キブネ

6件 の用語解説(貴船の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

きぶね【貴船】

京都市左京区鞍馬の地名。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

きぶね【貴船】

地歌の曲名。本調子の長歌(ながうた)。小谷立静(りつせい)作詞,藤林検校作曲。歌舞伎《貴船道行(きぶねみちゆき)》の地で,1650年(慶安3)9月,村山又三郎・彦作が江戸城に召されて演じた曲目の一つ。能《鉄輪(かなわ)》の,男を恨んで丑(うし)の刻に貴船神社に詣でる別離された女(シテ)の道行に取材しているが,歌詞はかなり異なる。【長尾 一雄】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

きぶね【貴船】

京都市左京区鞍馬にある町名。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本の地名がわかる事典の解説

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

貴船
きぶね

京都市北部、左京区の一地区。賀茂川(かもがわ)上流の貴船川を隔てて、東の鞍馬(くらま)山と相対する貴船山(700メートル)の山麓(さんろく)一帯である。式内社貴船神社があり、水をつかさどる神として古くから朝廷の尊信が厚い。付近一帯は老杉が生い茂り、貴船川の渓谷は四時の清遊に適し、ことに夏は冷涼で、貴船神社鳥居前の川沿いには料亭が並び、納涼客でにぎわう。貴船川と鞍馬川の合流点に叡山(えいざん)電鉄鞍馬線貴船口駅がある。[織田武雄]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

貴船の関連キーワード歌系図長唄八重衣八千代獅子一本調子江戸長唄長唄・長歌長歌物六段新娘道成寺

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

貴船の関連情報