コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

山崎斌

1件 の用語解説(山崎斌の意味・用語解説を検索)

美術人名辞典の解説

山崎斌

小説家・評論家。長野県生。国民英学会に学んだ後、漂浪生活に入り、「京城日報」編集等を経て朝鮮より帰京。「青年改造」を出したが帆足事件で解散。赤松月船鷹野つぎらと「芸術解放」を出す。のち「月明」を主宰し、戦後は草木染めの研究にも励んだ。著書に、小説『二年間』・評論集『藤村の歩める道』等がある。昭和47年(1972)歿、81才。

出典|(株)思文閣
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

山崎斌の関連キーワード森鷗外中村渓男松下英麿小林蹴月辻潤花田清輝評論家霜多正次久保田正文中島孤島

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone