コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

山本博 やまもと ひろし

3件 の用語解説(山本博の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

山本博 やまもと-ひろし

1962- 昭和後期-平成時代のアーチェリー選手。
昭和37年10月31日生まれ。横浜高校時代にインターハイ3連覇。世界選手権は12大会連続代表。五輪はロサンゼルス(銅メダル),ソウル(8位),バルセロナ,アトランタの代表。平成16年41歳でアテネ五輪に出場,銀メダルを獲得した。大宮開成高教諭をへて,18年日本体育大助教授。同年国際アーチェリー連盟ランキング日本人初の1位となる。21年世界選手権代表となり,個人9位。神奈川県出身。日本体育大卒。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

タレントデータバンクの解説

山本 博


芸名
山本 博

性別
男性

生年月日
1962/10/31

星座
さそり座

干支
寅年

出身地
神奈川県

職種
スポーツ/文化人

好きなスポーツ
ゴルフ

趣味・特技
オートバイ

プロフィール
神奈川県出身。中学1年からアーチェリー競技を始め、中学3年にて日本アーチェリー選手権大会出場、高校では全国高等学校総合体育大会(インターハイ)3連覇、インカレ4連覇。1984年日本体育大学在学中にロサンゼルス五輪で銅メダルを獲得。その後、国内外の大会で好成績を収める。2004年開催のアテネ五輪ではロサンゼルスから20年ぶりに銀メダルを獲得。単一競技でのオリンピックへの5回出場は日本人最多。オリンピック選手で数少ないアマチュア選手として、日本体育大学 准教授とアーチェリー選手を両立させている。文部科学省スポーツ功労者顕彰や、文部大臣スポーツ功労者顕彰などを受賞している。

代表作品
フジテレビ『スタメン』 / 著書『最後は願うもの41歳の銀メダル』・『持続力』

山本 博


芸名
山本 博

性別
男性

生年月日
1978/09/05

星座
おとめ座

干支
午年

血液型
A

出身地
群馬県

身長
177cm

体重
57kg

職種
お笑い

好きなスポーツ
ボクシング

趣味・特技
マッサージ/サプリメント/オカリナ/ボクシング

プロフィール
1978年生まれ、群馬県出身のお笑い芸人。秋山竜次馬場裕之と1998年にお笑いコンビロバート」を結成し、ツッコミを担当する。特技はボクシングで、テレビ朝日『クイズプレゼンバラエティー Qさま!!』の企画で、プロボクサーライセンスを取得し、2014年に後楽園ホールにて、リングネーム「ロバート山本」としてプロボクシングデビュー、相手選手に4回TKO勝利を果たした。主な出演作は、TBSSASUKE』、日本テレビ『潜在異色~人気芸人が初めて見せるヒミツの出し物~』などで、映画『富士山を掃除しようぜ。』では監督・脚本・主演を手掛けるなど、マルチに活躍している。

代表作品
バラエティー『SASUKE』 / 映画『富士山を掃除しようぜ。』(監督・脚本・主演) / CD『「悲愴感」ポニーキャニオン(悲愴感として)』

出典|株式会社タレントデータバンク
Copyright(C) 2010 Talent-Databank Co.,Ltd. All Rights Reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

山本博の関連キーワード山本勝忠山本季護山本実庸山本梅屋山本山本町山本東山本簡斎山本のぶ山本鸞

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

山本博の関連情報