山本周五郎賞

  • やまもとしゅうごろうしょう〔やまもとシウゴラウシヤウ〕

デジタル大辞泉プラスの解説

新潮文芸振興会が、小説家山本周五郎功績を記念して創設した文学賞。すぐれた物語性を有する小説を対象とし、受賞作は雑誌小説新潮」に掲載される。1988年発表の第1回受賞作は、山田太一異人たちとの夏」。歴代の受賞者には、宮部みゆき重松清、森見登美彦、原田マハなどがいる。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

ソフトロボティクス

ロボティクスの一分野。強度的・構造的に適度なやわらかさがあり、繊細な力加減で動作できるロボットに関する研究。→ソフトロボット...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

山本周五郎賞の関連情報