コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

山田六左衛門 やまだ ろくざえもん

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

山田六左衛門 やまだ-ろくざえもん

1901-1978 昭和時代の社会運動家。
明治34年2月8日生まれ。日本労働組合評議会で活動し,昭和3年共産党に入党。8年検挙され15年出獄。戦後は党の中央委員,大阪府委員長などをつとめる。36年春日庄次郎らとともに離党,翌年統一社会主義同盟を結成した。昭和53年3月24日死去。77歳。鹿児島県出身。早稲田高等学院中退。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

山田六左衛門の関連キーワード昭和時代

今日のキーワード

ICT

情報・通信に関する技術の総称。従来から使われている「IT(Information Technology)」に代わる言葉として使われている。海外では、ITよりICTのほうが一般的である。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android