コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

山田恵里(読み)やまだ えり

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

山田恵里 やまだ-えり

1984- 平成時代のソフトボール選手。
昭和59年3月8日生まれ。外野手(左投げ左打ち)。厚木商業高にすすみ,平成14年日立ソフトウェアにはいり,本塁打王・打点王・ベストナイン・新人賞を獲得。18年,20年首位打者。平成16年アテネ五輪,18年世界選手権の代表。20年北京五輪では主将をつとめ,29打数10安打,決勝戦でもホームランを打つなど金メダル獲得に貢献した。21年7回目のリーグ・ベストナインに選ばれる。神奈川県出身。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

山田恵里の関連情報