岡本穎一郎(読み)おかもと えいいちろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

岡本穎一郎 おかもと-えいいちろう

1880-1917 明治時代の社会運動家。
明治13年9月12日生まれ。大阪平民社の運動に参加。大石誠之助から東京の土産話として幸徳秋水の空想革命談をきいたことを理由にされて大逆事件に連座し,明治44年死刑判決。特赦無期懲役となり,服役中の大正6年7月27日病死。38歳。山口県出身。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ハイジ男子

アンダーヘアを永久脱毛した男性を指す造語。英語で「衛生」を意味する「ハイジーン」が語源で、アンダーヘアを永久脱毛した女性を指す「ハイジニーナ」にちなんで生まれた言葉とされる。欧米諸国では男性のアンダー...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android