コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

岡部長慎 おかべ ながちか

1件 の用語解説(岡部長慎の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

岡部長慎 おかべ-ながちか

1787-1859* 江戸時代後期の大名。
天明7年2月29日生まれ。岡部長備(ながとも)の次男。享和3年和泉(いずみ)(大阪府)岸和田藩主岡部家9代となる。粗衣粗食を常とし倹約令をだすなど藩財政再建をはかった。天保(てんぽう)4年の隠居後「岡部氏家訓」をつくった。安政5年12月25日死去。72歳。通称は第次郎,千弥。号は南山。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

岡部長慎の関連キーワード寛政の改革光の科学史寛政改革フェデラリスツ桂川甫粲緑色岩森羅万象和田厳足本因坊丈和シーボルト

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone