コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

岩崎恭子 いわさき きょうこ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

岩崎恭子 いわさき-きょうこ

1978- 平成時代の女子水泳選手。
昭和53年7月21日生まれ。沼津五中2年のとき平泳ぎで日本トップに成長。14歳の平成4年バルセロナ五輪200mで世界記録保持者ノールをやぶり優勝,五輪競泳史上最年少の金メダリストとなった。8年アトランタ五輪にも出場。10年引退。18年日本オリンピック委員会スポーツ環境アンバサダー。21年元ラグビー日本代表の斉藤祐也と結婚。静岡県出身。日大卒。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

タレントデータバンクの解説

岩崎 恭子


芸名
岩崎 恭子

性別
女性

生年月日
1978/07/21

干支
午年

出身地
静岡県

ブログタイトル
ことばのしずく

ブログURL
http://ameblo.jp/kyoko-iwasaki

職種
スポーツ/話す仕事

資格・免許
日本赤十字社水上安全法救助員/日本赤十字社幼児安全法支援員/日本水泳連盟基礎水泳指導員

プロフィール
5歳より姉の影響でスイミングスクールに通い始める。1992年、1996年と2度のオリンピック出場を果たし、14歳で出場した92年のバルセロナオリンピックでは200m平泳ぎで金メダルを史上最年少で獲得した。98年競技生活引退後はアメリカへ児童の指導方法を学ぶために留学。現在は、水泳の指導ならびに水泳の楽しさを伝えるためのイベント出演を中心としながら、メディア・トークショー出演、執筆活動などを精力的に行っている。シドニー、アテネ、北京、ロンドンオリンピックでは、現地からオリンピアンの視点で、詳しく様々な情報を日本へ発信するスポーツコメンテーターとしても活躍。また、2011年春に第一子を出産。母親としても日々奮闘中。

代表作品
テレビ朝日『2000シドニーオリンピック』(競泳アスリートキャスター) / TBS『2004アテネオリンピック』(競泳アスリートキャスター) / TBS『2008北京オリンピック』(競泳アスリートキャスター)

出典|株式会社タレントデータバンクタレントデータバンクについて | 情報

岩崎恭子の関連キーワードバルセロナ・オリンピック競技大会五輪選手の最年長・最年少

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

岩崎恭子の関連情報