岩谷莫哀(読み)いわや ばくあい

デジタル版 日本人名大辞典+Plus「岩谷莫哀」の解説

岩谷莫哀 いわや-ばくあい

1888-1927 明治-昭和時代前期の歌人
明治21年4月18日生まれ。尾上柴舟(おのえ-さいしゅう)にまなぶ。短歌雑誌「車前草」「水甕(みずがめ)」などの創刊・編集にかかわった。歌集に「春の反逆」「仰望」などがあり,死後「岩谷莫哀短歌全集」が刊行された。昭和2年11月20日死去。40歳。鹿児島県出身。東京帝大卒。本名は禎次。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる