反逆

デジタル大辞泉プラス「反逆」の解説

反逆

英国出身の作家バーナード・コーンウェルの冒険小説(1993)。原題《Rebel》。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

デジタル大辞泉「反逆」の解説

はん‐ぎゃく【反逆/×叛逆】

[名](スル)権威・権力などにさからうこと。「―の徒」「社会に―する」
[類語]謀反反乱造反背反

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

普及版 字通「反逆」の解説

【反逆】はんぎやく

そむく。〔韓非子使〕(か)の名を(いや)しみ位をしとするは、必ず下の、法令に從はず、二心私學りて、するなり。

字通「反」の項目を見る

出典 平凡社「普及版 字通」普及版 字通について 情報

世界大百科事典内の反逆の言及

【謀叛】より

…天皇,朝廷,君主,主人など国家,為政者,権力者に対する反逆。律令制では名例律の最初に天皇,国家に対する反逆罪を掲げ,次の3項を規定する。…

※「反逆」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

ワールドカップ

4年ごとに開催されるサッカーの世界選手権。国際サッカー連盟(FIFA(フィファ))が主催し、その加盟協会の代表チームによって争われる。[大住良之]概要FIFA傘下の6地域連盟ごとの「予選大会」と、それ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android