コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

嶺田弘 みねだ ひろし

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

嶺田弘 みねだ-ひろし

1900-1965 大正-昭和時代の挿絵画家。
明治33年2月1日生まれ。白馬会の葵橋(あおいばし)洋画研究所にまなぶ。風俗小説の挿絵で活躍した。昭和11年小田富弥,斎藤五百枝(いおえ)らと月刊誌「画ともだち」を発刊。昭和40年9月28日死去。65歳。東京出身。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

嶺田弘の関連キーワード[各個指定]芸能部門[各個指定]工芸技術部門ゴダール(Jean-Luc Godard)森一生宇宙開発史(年表)モーリシャスアニオン電着塗装シャブロル新藤兼人中平康

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android