コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

川内(せんだい)港

デジタル大辞泉プラスの解説

川内(せんだい)港

鹿児島県にある港。平戸島の東側、川内川の河口部に位置し、東シナ海に面する。古くは平戸港の副港として、唐との貿易などにより発展。1953年4月設立。港湾管理者は、鹿児島県重要港湾(1970年5月指定)。港湾区域面積は、779ヘクタール。韓国釜山港との間に定期コンテナ航路がある。

川内(かわち)港

長崎県にある港。1960年7月設立。港湾管理者は、長崎県。

川内(かわうち)港

青森県にある港。1953年4月設立。港湾管理者は、青森県。

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

川内(せんだい)港の関連キーワード鹿児島県薩摩川内市薩摩川内市福寿十喜長崎県青森県大阪港天保山安治川川内桜島平戸港区

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android