コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

川村曼舟 かわむら まんしゅう

2件 の用語解説(川村曼舟の意味・用語解説を検索)

美術人名辞典の解説

川村曼舟

日本画家。京都生。名は万蔵。山元春挙に師事。文展で連続特選となるなど関西画壇の雄として活躍。春挙歿後は画塾早苗会の指導者となり、また京都絵専・京美工校長として美術教育にも携わる。山川の美しい自然を洗練された感覚で詩情豊かに描き続けた。帝展審査員・帝国美術院会員。昭和17年(1942)歿、63才。

出典|(株)思文閣
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

川村曼舟 かわむら-まんしゅう

1880-1942 大正-昭和時代前期の日本画家。
明治13年7月9日生まれ。山元春挙に師事する。大正5年「竹生(ちくぶ)島」で,翌年「日本三景」で文展の特選を受賞。のち文展,帝展の審査員,芸術院会員京都市立絵画専門学校(現京都市立芸大)教授,校長をつとめた。昭和17年11月7日死去。63歳。京都出身。本名は万蔵。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

川村曼舟の関連キーワード岡田蘇水県忍岡崎憲兼田秀雄菅忠雄関口蕃樹丹下茂十郎那須弓雄松村瞭山田賀一

今日のキーワード

大統領補佐官

各種政策の立案その他に関し,側近として大統領に助言する役職だが,実質上はブレーン,顧問として多面的な役割を担う。憲法で定められた唯一の行政責任者である合衆国大統領は,強大な権力を持つにもかかわらず,議...

続きを読む

コトバンク for iPhone