コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

巡り物語 めぐりものがたり

百科事典マイペディアの解説

巡り物語【めぐりものがたり】

3人以上の人々が座を囲んで順に物語する形式をいう。用例としては鎌倉初期の《古事談》に〈御前ニ祗候之人ニ巡物語可仕(つかまつるべし)ト少々利口物語ナド申サシムル間〉とあるのが早い。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

巡り物語の関連キーワード三教指帰三国伝記源氏物語御伽草子百物語

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android