用例(読み)ようれい

精選版 日本国語大辞典「用例」の解説

よう‐れい【用例】

〘名〙 使用してある。用い方の例。引用例。
※日本大辞書(1892)〈山田美妙〉緒言「必要に応じてその語の出所、又は用例などの証拠を挙げる事は著者の責任を重くするための事で」 〔宋史‐寇準伝〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「用例」の解説

よう‐れい【用例】

実際に使用されている例。実例。
用い方の例。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

バブル方式

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)感染拡大防止策の一。国際的なスポーツ大会で、選手や運営関係者を隔離し、外部と接触させない方式。[補説]泡(バブル)の膜でとり囲むように、内部と外部を遮断する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android