コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

工場騒音 こうじょうそうおん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

工場騒音
こうじょうそうおん

工場から発する騒音。機械,動力,金属,整備などの工場では最高 110~120ホンの騒音が生じている。工場専用地区では外部への影響は少いが,商業地域や住宅地域と,工場が混在する地域では生活妨害を引起す。 100ホン前後の騒音職場で働いていると,5年ぐらいで騒音性難聴になる者が出はじめ,7年ぐらいからは急増する。東京では住宅地域に混在していた鉄鋼関係工場が,埋立て地に鉄鋼工業団地をつくり移転することによって,解決をはかった例がある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

工場騒音の関連キーワードシビル・ミニマム音響設計

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android