工業薬品(読み)こうぎょうやくひん(英語表記)industrial chemicals

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

工業薬品
こうぎょうやくひん
industrial chemicals

工業材料となる薬品化学製品類の総称医薬品原材料となる薬品をも含む。有機合成薬品,無機薬品,塗料爆薬,油脂製品,写真感光材料,ソーダ工業製品,タール製品合成染料合成樹脂,石油化学製品などがある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

大辞林 第三版の解説

こうぎょうやくひん【工業薬品】

工業化学あるいは化学工業で、種々の有用物質をつくる過程で大量に用いる薬品。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

こうぎょう‐やくひん コウゲフ‥【工業薬品】

〘名〙 工業用に大量に使われる薬品。硫酸、塩酸、カセイソーダなど。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

ダイバーシティ

ダイバーシティとは、多様な人材を積極的に活用しようという考え方のこと。 もとは、社会的マイノリティの就業機会拡大を意図して使われることが多かったが、現在は性別や人種の違いに限らず、年齢、性格、学歴、価...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

工業薬品の関連情報