コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

工業薬品 こうぎょうやくひんindustrial chemicals

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

工業薬品
こうぎょうやくひん
industrial chemicals

工業材料となる薬品化学製品類の総称医薬品原材料となる薬品をも含む。有機合成薬品,無機薬品,塗料爆薬,油脂製品,写真感光材料,ソーダ工業製品,タール製品合成染料合成樹脂,石油化学製品などがある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

こうぎょう‐やくひん〔コウゲフ‐〕【工業薬品】

工業の製品製造の過程で多量に使われる薬品。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

こうぎょうやくひん【工業薬品】

工業化学あるいは化学工業で、種々の有用物質をつくる過程で大量に用いる薬品。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

工業薬品の関連キーワードエーピーアイコーポレーション森六ホールディングス日本アルコール販売旭化成ケミカルズ大内新興化学工業アセトアルデヒド有機合成薬品工業東洋ケミカルズ白石カルシウムサン・ダイコー三井金属商事工業薬品工業奥野製薬工業協和化学工業丸善薬品産業中外写真薬品正同化学工業富山化学工業三菱製紙販売日本蒸溜工業

今日のキーワード

コペルニクス的転回

カントが自己の認識論上の立場を表わすのに用いた言葉。これまで,われわれの認識は対象に依拠すると考えられていたが,カントはこの考え方を逆転させて,対象の認識はわれわれの主観の構成によって初めて可能になる...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

工業薬品の関連情報