コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

差異分析 さいぶんせきvariance analysis

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

差異分析
さいぶんせき
variance analysis

実際の経営活動の結果得られた会計資料を,あらかじめ定めておいた基準,将来の予定,他企業の会計資料などと比較して差異を求め,これを批判検討しようとする分析手法。差額分析,増減分析,増減原因分析などと呼ばれることもある。実際と比較することによって,その差額の生じた原因を分析し,それが経営活動にとってよい結果をもたらすものであれば助長し,悪い影響を及ぼし,かつ回避可能なものであれば除去に努める。企業の経営管理の批判の手法の一つとして用いられる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

差異分析の関連キーワード予算管理購買管理市場調査原価管理管理会計変動予算経営分析予算統制

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android